邪馬台国の考古学 (歴史文化ライブラリー)

2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
著者 :
reinouさん 研究書   読み終わった 

2000年刊行。邪馬台国論争はもはや考古学的知見なしには理解出来ないとの観点から、本書を紐解く。書名にたがわず、土器、墳墓を中心として、遺物の列島内交流、倭韓の建築遺構などから邪馬台国の所在地などの論争・所見を述べる。遺物に関しては、どうしても細々した異同に注目する必要があるので、本書の記述も丁寧に理解する必要性を感じている、また、鉄器の解説が少ない。所在地論争において鉄器自体がいかほどの価値があるのかは困難な問題点を孕むだろうが、あまり書かれていないと困ってしまう。

レビュー投稿日
2017年1月5日
読了日
2017年1月5日
本棚登録日
2017年1月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『邪馬台国の考古学 (歴史文化ライブラリー...』のレビューをもっとみる

『邪馬台国の考古学 (歴史文化ライブラリー)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする