私のサイクロプス

3.87
  • (16)
  • (45)
  • (20)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 271
レビュー : 47
著者 :
蓮子さん 日本文学   読み終わった 

和泉蠟庵の不思議な旅路、再び。行く先々で出くわす怪異と血腥い事件。怪異を呼び込むのは人のおぞましい情念か。今回は蠟庵先生と輪、耳彦の三人の珍道中。大体、面倒な事件に巻き込まれるのは耳彦で、少し哀れに思ってしまう。蠟庵先生より、耳彦の方がある意味ではトラブルメーカーなのでは。表題作の「私のサイクロプス」は切ない物語でした。蠟庵先生の出生の秘密も何となく明かされている感じですが、もう少し詳しく知りたいところ。第3弾希望です。相変わらず山本タカトさんの装画が美しい。

レビュー投稿日
2019年11月11日
読了日
2019年11月11日
本棚登録日
2019年11月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『私のサイクロプス』のレビューをもっとみる

『私のサイクロプス』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『私のサイクロプス』に蓮子さんがつけたタグ

ツイートする