上条さんッパネエな体育再編終了。もう育祭してなかったけど。
この話もよかったんだけど、食蜂とかドリー関連で忘れてるところがあって9巻読み返したらさらなる発見があって面白かった。てかこっちを先に書かれても忘れちゃいますよ。たまたま読み返したから気づけたものの。

2014年9月1日

意外なつながりと、新たな敵の登場。
なるほどなるほど、そういう方向に話が進んでいくのね。体育祭やるとかいいだしたときには大丈夫かよこのシリーズと心配になったが、上手くまとめてきたなあ。

2013年9月15日

運動会編だけどさっそく運動会関係なくなりつつある。
友達のために戦ったり、怒ったり、ぶち切れたりする女の子たちがかわいくて格好良かった。美琴姐さんまじぱない。

2013年2月6日

歯を食いしばれよ最強(さいじゃく)──てわけで、シスターズ編完結。

して、運動会編開始。
そろそろ原作にも手を出さないとよくわからない展開が増えてきたな。

2013年1月20日

上条さん大活躍。そりゃ美琴も惚れますよ。

2013年1月20日

ど派手なバトル巻。マンガ的に見てて楽しい。レベル5は他とは能力の桁が違いすぎてぱねえな。

2013年1月9日

シスターズ編。一方通行さんのための巻ともいう。
ミサカはやっぱ良いキャラしてるよなあ、とおもったらいいところで終わったーー!

2013年1月9日

天才と、どうあがいても報われない者たちの苦悩が描かれていてよかった。でもそれだけじゃなくて、ちゃんと前に向かうところまで描いてあるところがさすが。
この話はそこがメインじゃないですけどね。先生の話よりも印象に残ったので。

それにしてもなぜあんな胎児の姿になるのかは確かに謎だな。化け物にもほどがあるw

2012年12月29日

出会った瞬間からレールガン連発すれば済む話じゃね? とか言っちゃダメなんだろうな。

2012年12月29日

原作未読のせいでいくつかわからんまま進んだところもあったけど、それなりに楽しめた。
ラノベのコミカライズとしてはかなりレベル高いと思う、っておもったら原作者によるオリジナルだったのか。そら面白いはずだわ。

2012年12月29日

ツイートする