エトルリヤの壷―他五編 (岩波文庫 赤 534-1)

3.69
  • (5)
  • (8)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 7
もおりいさん  未設定  読み終わった 

小説『カルメン』で知られるプロスペル・メリメの『タマンゴ』含む5つの短編。杉捷夫訳。
収録されている『マテオ・ファルコネ』が読みたくてAmazonで古書を入手す。
僅か10歳の息子フォル・チュナトが留守番中家に逃げ込んできたお尋ね者を一旦匿うも、追ってきた憲兵に居場所を教えてしまう。この事の次第を知った父マテオ・ファルコネが裏切り者という理由で息子を躊躇うことなく銃殺してしまう物語。背景にコスシカ島内の地域事情が窺えるが、なかなかに理解し難い結末である。

レビュー投稿日
2018年6月2日
読了日
2018年6月2日
本棚登録日
2018年6月2日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『エトルリヤの壷―他五編 (岩波文庫 赤 ...』のレビューをもっとみる

『エトルリヤの壷―他五編 (岩波文庫 赤 534-1)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする