ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮文庫)

3.86
  • (153)
  • (314)
  • (223)
  • (13)
  • (1)
本棚登録 : 2335
レビュー : 204
著者 :
リコルさん ファンタジー   読み終わった 

日本の神様とは?
しゃばけシリーズで度々お出ましになる神様たちは、時に優しく時に身勝手で、楽しくもあり恐ろしくもある存在です。
今回はある神様と若旦那が深く関わることで、神について改めて考えさせられる場面がありました。作者が今までより、ちょっと思いきって踏み込んだかな…という印象でした。
題名になっている「ころころろ」は、せつない音だったなぁ。

レビュー投稿日
2015年4月10日
読了日
2015年4月10日
本棚登録日
2015年4月10日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮...』のレビューをもっとみる

『ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ころころろ しゃばけシリーズ 8 (新潮文庫)』にリコルさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする