戦後文学のみた〈高度成長〉 (歴史文化ライブラリー)

著者 :
  • 吉川弘文館 (2020年10月16日発売)
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 35
感想 : 4

小説を読むことから、発想する意図は分かる。142頁以降からだけ読んだ。
・キャリア官僚の物語――――城山三郎『官僚たちの夏』
・ノンキャリア官僚の物語――――松本清張『中央流沙』
・政官財複合体ーー石川達三『金環食』
韓国のミステリードラマにも繋がるような内容でおもしろいが、内容が薄い。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 不所持(借りた本)
感想投稿日 : 2021年2月14日
本棚登録日 : 2021年2月14日

みんなの感想をみる

ツイートする