怒りをこめてふりかえれ

著者 :
  • 講談社
3.18
  • (1)
  • (2)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 5
2

栗本薫のJUNE本が読みたくて著作からタイトルから選んだものの大外れでした。一緒に借りた「ぼくらの時代」の続編なようだが、この本はなんと冒頭にエラリー・クイーンのミステリーが読む前の知識の前提条件として5,6冊並べられているという、かつてないハードルの高さを誇っていて、なおかつその続編がこれ。
栗本御大なので、次から次へとページをめくらせる力は凄いが、主人公の男性作家のモノローグにどうも違和感を感じたまま感情移入できず。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説(1992〜2003)
感想投稿日 : 2009年10月16日
読了日 : 2009年10月16日
本棚登録日 : 2009年10月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする