ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ)

3.76
  • (22)
  • (15)
  • (34)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 192
レビュー : 29
ちょめすけさん 直観的に好きなもの   読み終わった 

 風刺絵作家のジョン・テニエル氏の挿絵が素晴らしい。あと、原作をしっかり読んだことがなかったので、あらためて読んでみたら、めちゃくちゃ中に社会風刺を含んだ面白い本でした。
 ルイス・キャロルという名前はよく知っていたけれど、これは童話作家としてペンネームで、彼の本名はチャールズ・ラトウィジ・ドジスン。
しかも牧師であり数学者。
作家としてだした本の収益は全て社会事業に寄付したというのも、あとがきで読めばなんだか納得。人柄は文面にしっかりでてました。

レビュー投稿日
2014年5月6日
読了日
2014年5月6日
本棚登録日
2014年5月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリ...』のレビューをもっとみる

『ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ふしぎの国のアリス (福音館古典童話シリーズ)』にちょめすけさんがつけたタグ

ツイートする