美濃牛 (講談社文庫)

3.43
  • (35)
  • (77)
  • (175)
  • (9)
  • (4)
本棚登録 : 616
レビュー : 74
著者 :
りおんさん ミステリ   読み終わった 

作者の本を読むのはこれで二作目。
以前読んだハサミ男も最高でしたが、これもすごく面白かった!
最初、うわ分厚いなぁ…と思ったもののすごく読みやすくて話も先が気になるのでサクサク読めた。

山奥の村の奇跡の泉とかわらべ唄とかワクワクする要素や、他の作品へのオマージュも多くて読んでて楽しかった。

こんがらがった事情も多かったのに謎解きは複雑ではなくスッと理解できるものでなんかもう本当凄い。

最後に出てきたアントニオの出番は少なかったもののインパクトはでかい…。

以降の作品を読むのも楽しみ〜!

レビュー投稿日
2017年3月15日
読了日
2017年3月15日
本棚登録日
2017年3月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『美濃牛 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『美濃牛 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『美濃牛 (講談社文庫)』にりおんさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする