歳の差カップルの結婚話。
意識してから一気に距離が近付くのと深い関係にはならない同僚が良かった。
エロも多くはないけど丁寧に描かれてて満足。

2021年11月13日

読書状況 読み終わった [2021年11月13日]
カテゴリ BL・GL

表紙買い。
中身は絵も話しもかなりあっさり系でもう少し困惑と独占欲強めの話だと思ってたので些か期待外れ。

2021年11月13日

読書状況 読み終わった [2021年11月13日]
カテゴリ BL・GL

新しい目線、しかもギャグで暗くならずにサクサク読めて面白かった。

2021年11月1日

読書状況 読み終わった [2021年10月29日]

両家挨拶編。
愛し合っている二人が心に沁みて、読んでいる間も読後も幸せ。二人は未来もずっと一緒なんだと思って涙が出た。

2021年10月29日

読書状況 読み終わった [2021年10月29日]

両家挨拶編。
愛し、愛されて変わっていく二人が尊い…。小冊子は再録が多すぎるけれど書き下ろしで全て帳消しになるかわいさ。

2021年10月29日

読書状況 読み終わった [2021年10月29日]

ーーーみんな誰かを殺したいほど羨ましい。


美少女である蛍と三人のオタクの物語。
一人称で書かれており読みやすい。
少女達のじっとりとした物語を想像していたが、割とラノベ寄りでキャラクター性と伏線回収が重視されていると感じた。
個人的にはもっとじめっとした陰鬱な雰囲気が良かったかな。
蛍に絶望と中途半端な救済を与えず、煌々と輝く光で勝ち誇ってほしかった。



少女だった私は……、
母のグラタンがもう一度食べたかった。
ただ、それだけだった。

2021年7月29日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2021年7月29日]

とても面白くて分かりみしかない…。
モブになりたい話に完全同意だった。

2021年6月25日

読書状況 読み終わった [2021年6月25日]

特装版も購入したが、こちらも購入。
並べて飾りたい2冊。

2021年4月23日

読書状況 読みたい

何もかもが最高だった。
黒沢の心に触れるのはいつだって安達自身の言葉と行動である。

2021年4月23日

読書状況 読みたい

美味しそうだけどジャンクで、味も濃くてカロリーが高そう。
これすごく作ってみたい!とはならないかな。
バター、にんにく、白だし、顆粒コンソメ、チーズなど、どの料理にもこの中のものが必ず使われており、これらを乱用すればそりゃあ美味しいでしょ…と思った。
若い人向けであまり品はない。

2021年2月11日

読書状況 読み終わった [2021年2月11日]

キャラ付けも事件も浅くてあまり面白くなかった。

2021年5月24日

読書状況 読み終わった [2021年5月24日]

テンポが良く、キャラに嫌味がなくて面白かった。

2021年2月11日

読書状況 読み終わった [2021年2月11日]
カテゴリ BL・GL

女の子も可愛らしく、主人公カプ二人の魅力もありとても面白くて幸せな気持ちなれた。

2021年2月11日

読書状況 読み終わった [2021年2月11日]
カテゴリ BL・GL

コンセプトは面白いけれど、ただ非日常的な不思議な一文が書かれているだけで、おぞましいやぞくりとすることはなく好みでなかった。

2021年3月14日

読書状況 読み終わった [2021年3月14日]

分かりやすい例が多いが頭に残りにくい。

2021年11月13日

読書状況 読み終わった [2021年11月13日]

読みやすくて面白い。
どんどん食べれるものが無くなっていくのでは?という心配をしてしまう。

2021年6月19日

読書状況 読み終わった [2021年6月19日]

推しが炎上してどうなるんだろうと思ったけれど、推しを通しての自己愛を感じた。
自分を愛せない、肯定出来ないから、誰かをひたむきに推して重ねることで自分の存在意義を見出しているような…。
推しが炎上した理由なんか結局は知る由もないし、どうでも良いのかもしれない。
SNS、推しなど現代ならではの題材だけど、今の世の中でなければどう評価されるのか気になる作品。

2021年3月24日

読書状況 読み終わった [2021年3月24日]

断頭台の紹介文が気に入って手にとったが、想像の域を超えない作品だった。

2021年1月13日

読書状況 読み終わった [2021年1月13日]

とても読みやすくてすぐに読み終わった。
犯人はこの人に関連した人間だろうなというのはすぐに想像がついたので予想外ではなかった。
囁きシリーズでは終わり方も含めて緋色が1番好きかな。

2021年2月3日

読書状況 読み終わった [2021年2月3日]

そこまで目新しいことは書いてないけれど、改めて文章にされていることで、自分の中に入ってきた。
「幸せになってもいいよ」と自分に言うと涙が出てきたから、この本を読めて良かったと思う。

2021年5月2日

読書状況 読み終わった [2021年5月2日]

読みやすいけど展開が雑だった。

2021年6月9日

読書状況 読み終わった [2021年6月9日]

正直全く面白くなかった。
だから何?といった感じで、ホラーにもミステリーにも
なりきれてない中途半端な印象。

2021年2月26日

読書状況 読み終わった [2021年2月26日]

2人の気持ちのすれ違いと、それを取り戻す過程がとても良かった。

2020年12月22日

読書状況 読み終わった [2020年12月22日]
カテゴリ BL・GL

失礼ながらもBLでは珍しい純愛なのでは?と思った。
ゆっくりと、でも確実に恋に落ちていく様子が微笑ましくて安達も黒沢のどちらも応援したくなる。
導入部はpixivでも読めるが、絶対に単行本を買った方が楽しめると断言出来る。

2020年12月9日

読書状況 読み終わった [2020年11月17日]
カテゴリ BL・GL
ツイートする