itou++さん 社会全般   読み終わった 

東日本大震災の時に各種ネットサービスはどんな動きをしたのかがわかる。
Googleは、Amazonは、Yahoo!は。
この時、単なるお遊びツールだったtwitterやUstreamが素晴らしい支援ツールになった。いや素晴らしいは言い過ぎかもしれないが。
前半は「この企業(サービス)がこんないいことを」話だが、後半は東電や既存マスメディアを叩く内容などそれはそれで面白いが同じ本で展開されるのはどうも。

レビュー投稿日
2012年5月14日
読了日
2012年5月12日
本棚登録日
2012年5月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『IT時代の震災と核被害 (インプレス選書...』のレビューをもっとみる

『IT時代の震災と核被害 (インプレス選書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『IT時代の震災と核被害 (インプレス選書)』にitou++さんがつけたタグ

西條剛央の作品一覧

西條剛央の作品ランキング・新刊情報

ツイートする