ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)

3.82
  • (27)
  • (44)
  • (37)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 398
レビュー : 30
著者 :
Ritual_TANIYAMAさん ミステリ   読み終わった 

物理の北山と言うけれど、なんだかんだ物理だけでないのが良いところ。懐かしいネタとバラバラと駆け引きの混合具合が良い。何故対戦相手が8ナンバーの結なのか、気になる。あと結は『過去の答え』を前にするのだろうか。本作でも充分楽しんだが今後も期待。
トリック自体はバラバラを持ち込む方法にするためなのはありがちだが、奇妙な死体の状況にして隠すのが上手い。本人の消失は乱歩の某作を彷彿とさせるが、霧切の置かれた状況を(上手くいくかは微妙だが)造り出すことで意識の外に追い出すのが綺麗。そこで霧切VS犯人の心理戦があるのも上手い。

レビュー投稿日
2015年4月29日
読了日
2015年4月29日
本棚登録日
2015年4月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICT...』のレビューをもっとみる

『ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする