鏡の国のアリス (角川文庫)

3.48
  • (44)
  • (55)
  • (88)
  • (22)
  • (8)
本棚登録 : 912
レビュー : 59
制作 : 河合 祥一郎 
aquaさん 小説   読み終わった 

不思議の国からたった半年後のお話だけど、アリスに成長が感じられる。子どもにとっての半年は、濃厚で常に新しい刺激に満ちている。
‪大人になった私は捉え方も変化して、子ども時代の自由で純粋な自分に容易にアクセスできなくなった。でも本を開けば、永遠の少女はいつもその中に眠っているということを、思い出すことができる。‬

レビュー投稿日
2019年9月26日
読了日
2019年9月26日
本棚登録日
2019年9月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鏡の国のアリス (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『鏡の国のアリス (角川文庫)』にaquaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする