米原万里の「愛の法則」 (集英社新書 406F)

3.77
  • (48)
  • (89)
  • (86)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 583
レビュー : 92
著者 :
路傍の花さん 文学   読み終わった 

一読の価値ありってこういうときいうのかしら。
とにかく一読しておけ。飽きさせはせん!
と太鼓判を押したいです。

レビュー投稿日
2007年9月19日
読了日
2007年9月19日
本棚登録日
2007年9月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『米原万里の「愛の法則」 (集英社新書 4...』のレビューをもっとみる

『米原万里の「愛の法則」 (集英社新書 406F)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2013年2月18日)

「一読の価値あり」
此れは講演録だから、音声ソフトにでもすれば良いのに、、、と思っている。米原万里って、どんな声、どんな話し方だったのか聞いてみたいものです。。。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする