狼は恋を知らねど (Ruby collection)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年2月29日発売)
3.40
  • (0)
  • (8)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 37
感想 : 4
3

序盤はとにかく、本当にしんどかった。
説明調がなのか、その内容そのものなのか、鉛を飲み込むかの如く、ちっとも読み進められず、途中一回断念しようと思ったんだけど、、、
何がって、ただただこのページ数を考えて、再読は尚しんどいなーと思い直し、どうにか読了。
結果星3つけるくらい、内容としては面白く読了を迎えられました。
ただし、これはどうなのかな、、、BLというよりは、この種族とか展開とかそういうところが面白くは合ったけれども、これがBLである必要が感じられなかったのと、こんだけ長いのに、途中途中の起伏が大したことなくて「早くページをめくりたい!」と思えるようになったのは、だいぶ終盤になってからだった。
作家さんとしては、とても素敵な先生だと思えましたが、あとはこれは、場数的なことなのかな。。。次の作品を期待したい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 純愛
感想投稿日 : 2024年1月15日
読了日 : 2024年1月15日
本棚登録日 : 2023年7月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする