魔女の宅急便〈その2〉キキと新しい魔法 (福音館文庫 物語)

3.82
  • (38)
  • (30)
  • (59)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 385
レビュー : 39
著者 :
tamakoroさん ビジネス書   読み終わった 

“あたしの仕事っていったいなんなんだろう”キキは再び町に戻り2年目の宅急便屋さん。町の人の様々な荷物や想いを運びたくさんの笑顔を届け、多くの人に出会い順風満帆に進んでいたところ、ある時突然スランプに陥る。仕事について、そして魔女であるということについて悩んでしまう。周りの人のやさしさに触れ、できないときでも見方を変えることで新しい発見をして克服していく。キキのやさしさもレベルアップして新しい魔法も。働くってどういうことでしょうかね。いろいろと問いかけてきます。

レビュー投稿日
2012年5月6日
読了日
2012年5月6日
本棚登録日
2012年5月6日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔女の宅急便〈その2〉キキと新しい魔法 ...』のレビューをもっとみる

『魔女の宅急便〈その2〉キキと新しい魔法 (福音館文庫 物語)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする