misatoさん 読書本、作家本、文学本   読み終わった 

1、2も読んだので3も。やっぱこういう種類の本は手元に置いて手引きのようにしたいかな。柳広司さんがカラマーゾフの兄弟について「地面の這いつくばっているところから、天上の高みまで書けるのか、と圧倒されました」と仰ってるところにすごく共感した。あとは道尾秀介さんの「文章でしか絶対できない表現」って仰ってるところが好き。自分でも読書について考えてみたくなる!バトンみたいに質問考えて友達と答えたりしてみよう。

(掲載の作家さんめも/敬称略)
柳広司、畠中恵、道尾秀介、有川浩、乙一、米澤穂信、高野秀行、宮田珠己、近藤史恵、宮本昌孝、小池真理子、貴志祐介、阿部和重、モブ・ノリオ、坂木司、中村航、中島京子、豊島ミホ

レビュー投稿日
2010年8月16日
読了日
2010年8月16日
本棚登録日
2010年8月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『作家の読書道3』のレビューをもっとみる

『作家の読書道3』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする