君自身に還れ 知と信を巡る対話

3.70
  • (8)
  • (7)
  • (10)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 108
レビュー : 14
ローズマリーさん 世界の秘密が書かれてるよ。   読み終わった 

難しおもしろい本です。読書の醍醐味のひとつは難しすぎて理解できない本を最後までとにかく読む事。そして知らないうちに読んだ言葉が自分の一部になっていて、ある日書いてあった事が体感として理解できる事。
この本は池田晶子さんが亡くなられる直前に書かれていて、それを踏まえて読むと、なお一層、ロゴスが語りかけてきます。
哲学と仏教の対話で観る言葉世界にどっぷり浸かれます。

レビュー投稿日
2014年5月21日
読了日
-
本棚登録日
2014年5月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君自身に還れ 知と信を巡る対話』のレビューをもっとみる

『君自身に還れ 知と信を巡る対話』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2014年5月22日)

「難しおもしろい本」
この一言で、読んでみたくなりました。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『君自身に還れ 知と信を巡る対話』にローズマリーさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする