うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】 (角川書店単行本)

著者 :
  • KADOKAWA (2017年1月19日発売)
4.13
  • (36)
  • (35)
  • (14)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 323
感想 : 35
4

苦しみは主観であり、ことさら精神の苦しみに関しては「その痛み」や「症状」が理解されづらい風潮がある。

色んな人が興味を持ちやすい形で提示することで社会と個人の間で発生する苦しみが少しでもなくなれば良いと思う。

うつ病とそれを抜け出した人の当時と今の生活サイクルがわかるエッセイマンガ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2017年6月6日
読了日 : 2017年6月6日
本棚登録日 : 2017年6月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする