マイナー音楽のために―大里俊晴著作集

著者 :
  • 月曜社 (2010年11月24日発売)
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 43
感想 : 2
2

亡くなっていたんですね、大里さん。
こんな立派な本が出るなんて凄いなと思っていたら、追悼本でもあったようです。
『ガセネタの荒野』同様に、悪意に溢れた本だなぁと思いました。
対象への素直な愛情が全てとは言わないけれど、拗くれたもの読んでも、頭でっかちで大変だなぁとしか思えません。
それでも手にとって読んでしまうのは、僕も似たような者だからかも。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2010年12月18日
読了日 : 2010年12月18日
本棚登録日 : 2010年12月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする