わたしが棄てた女 (講談社文庫)

3.70
  • (153)
  • (195)
  • (300)
  • (18)
  • (6)
本棚登録 : 1464
レビュー : 214
著者 :
rumlyさん  未設定  読み終わった 

人間は他人の人生に痕跡を残さずに交わることはできないんだよ。
人間のずるい部分と人間の優しい部分の両面が丁寧に描かれている作品。
遠藤周作らしくないと感じた。
ミツは幸せだったのかもしれないが、自分だったら救われない

レビュー投稿日
2017年3月4日
読了日
2017年3月4日
本棚登録日
2017年3月4日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『わたしが棄てた女 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『わたしが棄てた女 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする