花神遊戯伝 ちとせに遊べ、この花世界 (角川ビーンズ文庫)

3.96
  • (9)
  • (7)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 9
著者 :
制作 : 鳴海 ゆき 
鳳さん ├ 角川ビーンズ文庫   読み終わった 

2014年12月31日読了

後半3冊と完結巻はほぼ読み飛ばし。

過酷な運命が物語の醍醐味なのは分かるのだけど、毎回毎回似たように襲い来る試練が食傷気味になってしまった。あと、途中は少し慣れたけど、とにかく知夏の一人称で進むのがキツい。なんていうのか、テンション?ノリ?話は魅力的なので、それで敬遠してしまうのがもったいない。見せ方なのかもしれないけど、知夏と花神が混じってしまって視点すらふらふらするのはちょっと面倒だったかな。

神代との絡みの物語は好きなのでそのあたりだけかいつまんだ感じ。

完結としては、思ったよりもぼかした終わり方だったなぁと思った。もちろん知夏はきちんと収まるとこに収まったんだけど、世界の行く末や知夏の今後はなんかぼかされてる雰囲気。外伝が出るので彼らの未来はそちらを待つ感じかな。
相変わらず、朝火が朝火のままで良かったなぁと思いました。彼がいなければ最後までこのシリーズに付き合えなかったかもしれない。

レビュー投稿日
2015年1月5日
読了日
2014年12月31日
本棚登録日
2015年1月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『花神遊戯伝 ちとせに遊べ、この花世界 (...』のレビューをもっとみる

『花神遊戯伝 ちとせに遊べ、この花世界 (角川ビーンズ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『花神遊戯伝 ちとせに遊べ、この花世界 (角川ビーンズ文庫)』に鳳さんがつけたタグ

糸森環の作品一覧

糸森環の作品ランキング・新刊情報

ツイートする