刻の王国 (B's-LOG文庫)

3.24
  • (2)
  • (3)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
著者 :
鳳さん ├ B's-LOG文庫   読み終わった 

2011年1月26日読了

こういう主人公好きだなーと思って読んだ。
年頃の男の子って感じだけど、ものすごく家族や友達を大切にしている自己犠牲精神が堪らない。"誰かのため"に時を止めて救う渡琉はまっすぐでかっこ可愛かったです!(>_<)ノシ

しかし、ゼファーは欲望まっしぐらで分かりやすいヤツだったのに反して、クロノスはもー話通じないしイライラさせられた!(-"-) どれだけ対話を重ねても話通じないとかすごすぎる(笑)
銀星のいう「おまえが渡琉をルシアスだと感じないはずがないだろう」という言葉すら、持ち前の頑なさで突っぱねるという…(;一_一) 本当は一番に分かってるんじゃないかなーとは思うんだ。自分に一言もなく転生しちゃったルシアスに拗ねているだけでさ(笑)
銀星は絵柄だけ見るとナルシーそうな美少年で苦手かなぁと思ったんだけど、裏切りまくってくれたので良かった。あんな美少年なのに中身がじじいでフリル好きとかアリエナイwwww

偶然手にした時計で刻を操り、自分の身の周りの人に起こることを救ってきただけだったのに、突然ルシアスの魂返せとか言われたのに渡琉はわかりやすくて心地よかったです。自分の信じるものをひたすら貫く彼はカッコイイ!!
だけど、渡琉を見守るってことでいきなり赴任してきたゼファー保険医とクロノス副校長に、今後翻弄されまくるんだろうなーww

レビュー投稿日
2011年1月26日
読了日
2011年1月26日
本棚登録日
2011年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『刻の王国 (B's-LOG文庫...』のレビューをもっとみる

『刻の王国 (B's-LOG文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『刻の王国 (B's-LOG文庫)』に鳳さんがつけたタグ

ツイートする