国境の南、太陽の西

3.48
  • (98)
  • (135)
  • (327)
  • (35)
  • (5)
本棚登録 : 1337
レビュー : 144
著者 :
ryogonさん  未設定  読み終わった 

村上春樹の作品の中でもかなり読みやすい本
男の子の目線がとてもよくわかる
そのため内容に偏りがあるが、島本さんの心境を考えると死の深さを知る
過去に愛した数人の女性に捕われ続ける主人公
結局家族を愛せるのかどうか、それはオープンなまま話は閉じられる
出会わなければいい人というのは、この世に存在するのだ

レビュー投稿日
2009年3月26日
読了日
2009年3月26日
本棚登録日
2009年3月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『国境の南、太陽の西』のレビューをもっとみる

『国境の南、太陽の西』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする