黒と茶の幻想 (Mephisto club)

3.72
  • (212)
  • (201)
  • (407)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 1394
レビュー : 232
著者 :
ryoheito281さん  未設定  読み終わった 

それぞれが内に思いを秘めて臨む旅。好きです。この本はきっと読む歳によって見え方は全く変わってくる本なんだと思います。高校生のときに読めば、個人的には何か学生生活に憧れを抱くような、大学生のときに読めば、青春が何かを考えさせられ、社会人になってから読むと何とも言えない懐かしさが込み上げて来ると思います。また時が経ってから読み返して見たい本です。
この本を読むなら先に「三月は深き紅の淵を」と「麦の海シリーズ」を読むことをお勧めします。

レビュー投稿日
2012年7月17日
読了日
2012年7月15日
本棚登録日
2012年7月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黒と茶の幻想 (Mephisto clu...』のレビューをもっとみる

『黒と茶の幻想 (Mephisto club)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『黒と茶の幻想 (Mephisto club)』にryoheito281さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする