日経新聞2015年7月6日 広告

読書状況 読みたい
カテゴリ 経済小説

日経新聞 8/4 2面広告

読書状況 読みたい

日経新聞2015年7月6日 広告

読書状況 読みたい
カテゴリ 自己啓発

日経新聞2015年7月6日 広告

読書状況 読みたい
カテゴリ ビジネス

日経新聞夕刊2015/7/1
アートセレクト「ブレイク」
かわいいイラストで入門

読書状況 読みたい

自分が理解する
聞き手の立場に立った視点
話す順序
余分な話をしない
誰にでもわかる言葉

2015年5月26日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2015年5月26日]
カテゴリ ビジネス

認知的不協和の解消
「この商品を選んで正解だった」

PDCAを高速で回す

問題が解決しないのは、今やっていることが間違っているからだ。
現状を否定しない限り、問題は解決しない。

2015年5月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2015年5月25日]
カテゴリ 自己啓発

定点観測

漫然と情報を見ているだけではなく、小さなインスピレーションゲームを繰り返すことによって、未来を予測する頭脳を鍛える。
未来予測をする頭の習慣をつける。

未来予測の力=過去の歴史の知識+想像力

2015年5月20日

読書状況 読み終わった [2015年5月20日]
カテゴリ マネー

「より速く、より遠くへ、より合理的に」

「よりゆっくり、より近くへ、より曖昧に」

このまま「成長」を求めれば、自らの中に新たな「周辺」を作ることになる。

2015年5月21日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2015年5月21日]
カテゴリ ビジネス
タグ

現在の空家率13.1%
2040年には43%に達する推定

毎年約10数兆円の住宅投資が行われている。
日本は、価値の増加しないマーケットに新たなお金が注ぎ込まれている珍しい国。

空家への対策案をもっと聞きたかった。
自分で考えろ、ということかもしれない。

2015年5月20日

読書状況 読み終わった [2015年5月20日]
カテゴリ ビジネス

人は誰も自分で思っているほど自分のために生きているのではない

2015年5月25日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2015年5月25日]
カテゴリ ビジネス

個人崇拝のカルトをつくるべきだということではない。
それは絶対にやってはならないことである。

経営理念などを文書にしただけで、必ずビジョナリーカンパニーになれるわけではない。
ビジョナリーカンパニーの真髄は、基本理念と進歩への意欲を、組織のすみずみにまで浸透させていることにある。

2015年5月18日

読書状況 読み終わった [2015年5月18日]
カテゴリ ビジネス

日経新聞2015年7月6日 広告

読書状況 読みたい
カテゴリ 自己啓発

同業者なら誰でも知っているような事実や、当たり前すぎで誰も伝えてこなかった事実を、他社に先駆けて訴求すると、最初に伝えた商品に独占的で永続的な栄誉がもたらされる。
「商品が本来持っている価値を発信しよう」

2015年5月1日

読書状況 読み終わった [2015年5月1日]
カテゴリ ビジネス

最初は物語に引き込まれたのに、読み進むと面白くないと感じた。

2015年4月12日

読書状況 読み終わった [2015年4月12日]
カテゴリ 小説

ほろ苦い気持ちが胸いっぱいに広がった。
「全く別の世界へのトリップ」ではなく、共感と応援と後悔。

2015年4月15日

読書状況 読み終わった [2015年4月15日]
カテゴリ 小説

マーケット感覚とは
売れるものに気が付く能力
価値を認識する能力

「コスト積み上げ発想からの脱皮」は目から鱗だった。
今後の私の生き方に影響を与えるだろう。

2015年4月7日

読書状況 読み終わった [2015年4月7日]
カテゴリ ビジネス
タグ

人生観を変える1冊に出会った。

自分で優先順位を決めなければ、他人のいいなりになってしまう

現代人の最優先課題は、優先順位づけの能力をキープすること

大多数のものは無価値である

絶対にイエスと言い切れないなら、それはすなわちノーである

「本当に重要なのは何か?」
それ以外のことは、全部捨てていい。

2015年3月23日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2015年3月23日]
カテゴリ 自己啓発
タグ

宮部みゆきはミステリーの女王

2012年2月25日

読書状況 読み終わった [2012年2月25日]
カテゴリ 宮部みゆき

着物生活に憧れる。もともと着物が好きだったが、この本を読んでその気持ちが更に強くなった。
今は月1回程度だが、週末着物生活を目指していこうと思う。

2011年2月9日

読書状況 読み終わった [2011年2月9日]
カテゴリ きもの
タグ

鉄瓶長屋の住人になった気分で、あっという間に読んでしまった。

2011年2月8日

読書状況 読み終わった [2011年2月8日]
カテゴリ 宮部みゆき
ツイートする