潜航せよ (単行本)

著者 :
  • 角川書店 (2013年10月26日発売)
3.40
  • (10)
  • (25)
  • (36)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 183
感想 : 25
5

☆5つ

物語前半で安濃一尉が登場。これ『迎撃せよ』の続編なのね。

ここで読んで感じたことをハッキリ言います。『迎撃せよ』を読んでない人はこの本読んでもサッパリ解らず腹立たしいだけです。なのにそのことは表には全く書かれていない。こりゃ不親切の極みだとわしゃ思う。

そんなことは福田和代ファンならそこはかとなくくみ取ってくださいよぉ、とか言いたいのかもしれんが、この作品から福田和代を読み始める人だって居るのだから。そういう新しいファンを置き去りにしていいのか。いいわけないだろ。とにかく不親切でっせ。まろさんなんとか改善を。帯に説明書き入れるとか。頼むよぉ~。

でも作品はホントにめちゃおもしろい。くどいが『迎撃せよ』を先に読んでいればもう久々の感動ものの面白さ。☆5つ!あ、これものっけで書いたか。すまぬ。

ところで作者のFBのヘビィユーザ福田和代さん自身がこの『潜航せよ』の発売直前に、読者予備軍の方々が「潜行せよ」と誤字を書いて来てくれるのですよねぇ・・・、と嬉悲しくコメントしていたのが印象に残っている。そしてそのうちとうとう自分でもマジ本の題名で『潜行せよ』などとFB上で書いてしまって照れていました。いや、この感じはかなり好感持てます♪ だからハッキリと帯に書いてくらさい「本書は『迎撃せよ』(2011年1月 角川書店発行)の続編です」と。

ええとそして今時の事なのでもしやと思い・・・そぉしたら、Youtueには『潜航せよ』の公式PVがアップされていた。そのPVにはしっかりと『迎撃せよ』の続編である事がアピールされていた。すまぬ。

このPVはまろさんが直接監修して創ったものなのだろうか。Youtubeの「福田和代」HPマイチャンネルPageを観る限り、この『潜航せよ』PVはまろさん自身が創ってUpしたものの様に思える。

あ、そうか前職SEのまろさんにしてみればこのくらいのPVをパソコンで造るくらいどってことないのね。いや失礼しました。すまぬ。しかしこのPVよく出来てるなぁ。これぢゃまるで映画のPV(PVこれだす。
http://www.youtube.com/watch?v=qLpdR80DmBg)だよイヤハヤすごいね。

本はすぐに本屋さんへ走っていって買って読むように。あ、でも今時は「電子図書」もあるのかな?そっちの方が早いな。どっちにせよ面白いよぉ~!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年11月7日
読了日 : 2013年11月7日
本棚登録日 : 2013年11月3日

みんなの感想をみる

コメント 1件

ryoukentさんのコメント
2013/11/11

け-こさん これほらあれあれ、あの有川さんの海陸空と同じよ。たぶん。今度福田さんご本人からコメントもらえる・・・わけねぇしょお。こうしてみんな売れてメヂャになっていくのだ。

ツイートする