徳川家康 6 燃える土の巻 (講談社文庫 や 1-6)

著者 :
  • 講談社 (1974年2月1日発売)
3.44
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 5

<解>
僕は文庫本を読む時の楽しみというか,一種のお作法として,巻末の解説なり著者あとがきを先に読むようにしている.
余程バカな解説者や,思い上がった著者でない限り,その文は謎解きをしてしまったり,結末を書く,などという無体でハレンチなことはせづに,読むのに面白い方向へと働く.
がしかししかし,この『徳川家康 山岡荘八 6』にはそういった類の巻末文章は一切ない! 巻の1にはあったのに.やれ悲しや.あとは巻の26か.ああ,待てぬ,すまぬ.

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年4月29日
読了日 : 2020年4月29日
本棚登録日 : 2020年4月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする