夢を売る男

3.66
  • (195)
  • (551)
  • (419)
  • (77)
  • (16)
本棚登録 : 3057
レビュー : 525
著者 :
ryoukentさん  未設定  読み終わった 

☆5つ!

本好きな読者、そして書店員、出版社編集員、果ては有名無名作家さんまで、誰が読んでも面白い本です。キッパリ!

特に、読書が一番の趣味で年に150冊以上の本を読んで、もしかしたら私も本ぐらい書けるかも知れない!と本気で思っている人は絶体絶命的に読むべき本だと思います。物語小説としてもすこぶる面白いし、百田さんが本屋大賞に輝いたという事とはほとんど関係無く久方ぶりブリ鰤の りょうけん超おすすめ作品です。

物語の中には、小説そのものを否定するような発言もありますが、その場面には果敢にも百田さん自分を実名で登場させて、いづれ消える作家だ!とハッキリ言っている。

まあ、まづわわたし自分自身がこの夢を売る商売のお客になってしまいそうな事が今一番危惧されることなので、この本はそうなりそうな場合に備えて是非読んでおくべきです。

でわはい、高田渡の『自衛隊に入ろう』のメロディに乗せて!

♪皆さん方の中に 自費出版したいと思っている人はいませんか。一旗揚げたい人は居ませんか。丸栄社じゃ原稿待ってます。♪
すまんこってすごすご。

レビュー投稿日
2013年4月20日
読了日
2013年4月19日
本棚登録日
2013年4月15日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢を売る男』のレビューをもっとみる

『夢を売る男』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする