町へ出よ、キスをしよう (新潮文庫)

3.37
  • (8)
  • (16)
  • (51)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 186
レビュー : 17
著者 :
ryusendoさん エッセイ   読み終わった 

大学1年から卒業した頃、23歳くらいの女子職業作家の非小説の文章。
われらが80年代と言い切れるんだね。
ちょっと田中康夫ちゃんを衒ったうたかたの80年代を語る文章。
私、20代半ばが料理に邁進するきっかけとなる、彼女の文章。

懐かしく20数年ぶりくらいで再再々読?くらいか。
良く
読み
返す死んじゃった作家ナンバーワン。
あの世に行ったら会いたい人ベスト3(女子編)でもある。

レビュー投稿日
2012年4月27日
読了日
2012年4月27日
本棚登録日
2012年4月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『町へ出よ、キスをしよう (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『町へ出よ、キスをしよう (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『町へ出よ、キスをしよう (新潮文庫)』にryusendoさんがつけたタグ

ツイートする