O嬢の物語 (角川文庫)

3.00
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 5
南青山さん 電子書籍   読み終わった 

官能小説とは一線を画する文学作品。一人の女性が調教され身も心も奴隷化していく話。服のパーツの描写などが非常に詳細、性描写も独特で一読の価値あり。後半出てくるレズ相手キャラが不要と感じた。

レビュー投稿日
2016年1月17日
読了日
2016年1月17日
本棚登録日
2015年7月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『O嬢の物語 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『O嬢の物語 (角川文庫)』に南青山さんがつけたタグ

ツイートする