死刑囚最後の日 (岩波文庫 赤 531-8)

3.46
  • (14)
  • (16)
  • (45)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 307
レビュー : 28
ホトケさん  未設定  読み終わった 

始めは不名誉な長期刑より死刑を望んだ男(何の罪だか判分からないようにしてる)の心境を最後の1日を通して描く。
ジャン・ヴァルジャンの原型みたいな告白をしてくる悪党や父の運命を知らぬ娘との面会など短いながらも印象的な場面が多い。
作者自身の前書きというか詳しい解説つき。
最期の瞬間は俺もこうなる。

レビュー投稿日
2015年3月29日
読了日
2015年3月5日
本棚登録日
2015年3月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『死刑囚最後の日 (岩波文庫 赤 531-...』のレビューをもっとみる

『死刑囚最後の日 (岩波文庫 赤 531-8)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする