風味絶佳 (文春文庫)

3.47
  • (139)
  • (301)
  • (454)
  • (80)
  • (17)
本棚登録 : 2790
レビュー : 307
著者 :
さちろーさん  未設定  読み終わった 

初の山田詠美さん。

実は今まで、作家デビューした頃から、気になるけど経験を積んだ大人になるまでは…と見て見ぬ振りしてきた作家の一人。

6つの短編に出てくる男性達は、肉体を生業とする職人、いわゆるガテン系の方々。それぞれの恋愛を軸にした話ですが、分かりやすいのに絶妙なさじ加減の言い回し、男女に関わる名言が、時には辛辣に時には甘く散りばめられて魅了されます。

男性の中では「海の庭」の哲ちゃんが一番好きです♪哲ちゃんともう一度初恋をやり直している母は、掴み所なくて少しイライラするけど。娘の日向子の目線が、大人びてて心地よい。

キャラメルはあんまり好きじゃないけれど、読んだ後なめたくなりました。

レビュー投稿日
2013年2月28日
読了日
2013年2月28日
本棚登録日
2013年2月28日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『風味絶佳 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『風味絶佳 (文春文庫)』のレビューへのコメント

円軌道の外さん (2013年5月7日)


こんばんは!
いつもお気に入りポチやコメント
ありがとうございます!

自分もこの小説好きです(^O^)

本職はボクサーだけど
昼間は引っ越し屋でトラック乗ってるので
ガテン系の男たちに
スゴく共感したし(笑)、

山田さんの作品を
よく読んでた学生の頃より
やはり今の方が
シミるものがありました(^_^;)

読書や映画や音楽って
触れた年代や
その頃の環境によって
感じ方が変わってくるから
面白いですよね。

だからこそ何度も楽しめるし♪


てか、自分は甘辛、両刀なので(笑)
ずっとキャラメル舐めながら
この作品読んでました(^_^)

さちろーさん (2013年5月8日)

外さん、コメントありがとうございます!!

この本を読んだきっかけは、外さんのレビューなんですよ(照)
あのレビュー読んで、登場するガテン系の男達に目を奪われて…(笑)

それと、山田さんの本は大人になったら読もうと思ってた事もあったし。
タイミングが合ったんですね♪

これからも外さんのレビューを参考にさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします(^^)

コメントをする場合は、ログインしてください。

『風味絶佳 (文春文庫)』にさちろーさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする