名探偵のままでいて (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

  • 宝島社 (2024年4月3日発売)
3.84
  • (32)
  • (45)
  • (40)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 1334
感想 : 37

とにかくいろいろ分かりやすくて読みやすくて、各方面に優しいミステリー。繋がってる短編集でサクサク読めるし、小学校教諭の楓と、そのおじいちゃんが謎を解決していく、いわゆる安楽椅子探偵もの。
日常で起こる時間を解決していこう系。有名ミステリーのパロディや、説明されたパターンが実際に話で使われてたりと、そのへんも分かりやすい。楓と岩田先生と四季の恋愛の可愛くて行方も気になりつつ、気持ちよくおわってくれる感じも優しい。
ドビー症候群?みたいな病気も初めて知った。
ほなぼの児童文学と本格ミステリを足して割ったみたいな感じで、このミス大賞なんだ〜って感じだけど、シンプルにおもしろかった!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2024年4月23日
読了日 : 2024年4月21日
本棚登録日 : 2024年4月21日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする