DT (角川文庫)

  • 角川書店 (2013年10月25日発売)
3.31
  • (3)
  • (10)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 118
感想 : 14
4

男性における「童貞」が人を動かす気持ちというのは女性の自分にはわかりようもないものなのだけれど、青春イコール童貞である、みたいな部分と、ちょっと一回りしてオトナになってから原点に立ち返る的な意味でのDTイズムの重要性は痛いほどに伝わってきたw
木の割れ目とかで想像を膨らませるエロバトルロワイヤルの話、童貞の脳内会話は落語に似ている論、などなど著者二人の見識がフル動員されているのもこの本が面白い理由なのだと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2014年1月30日
読了日 : 2020年1月26日
本棚登録日 : 2014年1月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする