坂の途中の家

3.76
  • (147)
  • (315)
  • (213)
  • (34)
  • (13)
本棚登録 : 1913
レビュー : 304
著者 :
saekouさん  未設定  読み終わった 

前半は、私小説のようなリアルさが続いて、読んでいて苦しかった。まるで自分のことのようで、ここまで苦しい小説はなかった。
女性の自己暗示や、その周りにあるモラルハラスメントを、ここまで言葉で表現できるのはすごい。
334ページあたりからの描写は本当に文章に力があって、そこから一気に読んだ。
すっきりする終わり方ではないし、前半は本当にきつかったけど、無駄な描写はなかったなと思う。

レビュー投稿日
2019年6月12日
読了日
2019年6月12日
本棚登録日
2019年6月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『坂の途中の家』のレビューをもっとみる

『坂の途中の家』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする