硝子のハンマー (角川文庫)

3.49
  • (204)
  • (639)
  • (729)
  • (135)
  • (32)
本棚登録 : 4623
レビュー : 554
著者 :
ひるあんどんさん  未設定  読み終わった 

一章は探偵側、二章は犯人側の視点で進む。二冊の本を読んだような感覚。マニアックな話が多く、特に防犯については、自宅の事を考え直す気になった。犯人はかなりかわいそうな境遇ではあったけれど、だからと言って何の関係もない人を殺す理由にはならない。最後の榎本と青砥の論戦、私は榎本派です。日本の裁判は加害者に優しすぎる。

レビュー投稿日
2019年10月30日
読了日
2019年10月30日
本棚登録日
2019年10月30日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『硝子のハンマー (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『硝子のハンマー (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする