ブラック・トムのバラード (はじめて出逢う世界のおはなし―アメリカ編)

3.60
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
saigehanさん  未設定  読み終わった 

敬愛していた作家が実はレイシストでああショックだぜ。その作家の作品をオマージュした本作。正直よくわかりませんでした。「はじめて」シリーズなのにアメリカ。アフリカ系作者(ハーフ)だから。テーマはラブクロフトの書いた黒魔術。あおり的には期待度バッチシなのに、二回読んだのによくわからないってなんなの。バカなの?頭悪いの?実は訳の人が苦手で「。。。」と思って確認するとだいたいこの人で、しかも人気あって評判いいんだよな。なんでだー。いつもなんでなんだー。めんどくさい。

レビュー投稿日
2020年8月19日
読了日
2020年8月19日
本棚登録日
2020年8月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブラック・トムのバラード (はじめて出逢...』のレビューをもっとみる

『ブラック・トムのバラード (はじめて出逢う世界のおはなし―アメリカ編)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする