オタク・イン・USA:愛と誤解のAnime輸入史 (ちくま文庫)

3.63
  • (4)
  • (20)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 159
レビュー : 14
制作 : 町山智浩 
のもんさん  未設定  未設定

面白かったです。
英語名のなんちゃって作者名かと思ったら、本気のアメリカ人でした。
アメリカオタクの黎明期から現在までが、あらゆる項目について書かれてる。
一つ一つの章は短いながら、みっちりと濃い未知の世界。
手ごろな厚さの文庫本、しかもオタクなネタと思って甘く見ていたら
あまりに濃すぎて読み進むのに時間がかかる!
日本のオタク黎明期でさえ、
情報を探し仲間を探し深くかかわっていくのは大変だったのに、
まったく言葉の違う異国で、中途半端なまがい物などに紛れながら、
日本にあるホンモノへ向かっていく情熱の凄さといったら。
まあその延長線上に、
私がドイツサッカーを追っていたことなんかも同じものだとを思えば
そんなに他人事でもないし、
好きになってしまったらやってやれないことはないのだと思う。
それにしても、オリジナルの改編(合体やら追加やら)・クオリティの低いグッズ・
放送時間のいい加減さなどなどに阻まれながらも
惹かれていく、のめり込んでいく、その力はものすごい。
そしてネットで簡単に情報が手に入るようになった今、オタクであることとは
まったく次元が違うのは、日本もアメリカもかわらない。
広いジャンルを網羅して、なお語りすぎず、
単なる情報に終わらず一通りの状況をリアルに知っている人によって書かれていて、
コンパクトにアメリカのオタク状況を知るには格好の本。

レビュー投稿日
2017年8月1日
本棚登録日
2017年8月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『オタク・イン・USA:愛と誤解のAnim...』のレビューをもっとみる

『オタク・イン・USA:愛と誤解のAnime輸入史 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『オタク・イン・USA:愛と誤解のAnime輸入史 (ちくま文庫)』にのもんさんがつけたタグ

ツイートする