星の王子さま

3.68
  • (27)
  • (60)
  • (38)
  • (11)
  • (4)
本棚登録 : 385
レビュー : 45
制作 : 浅岡 夢二 
miyukiさん  未設定  読み終わった 

あまりにも有名な児童文学、童話であり、ある意味大人にとってとてもわかりやすい哲学書でもあるといえよう。
幼い頃、また思春期にも読んだが、一体どこが面白いのかわからなかった。
今、新たな訳で読んでみると、王子さまの幼さ、純真さ、可愛らしさが胸に迫ってくる。
この物語は大人にならないと、本当の意味は理解できないのだということを痛切に感じた。
子供の頃、誰もが持っている物の考え方は大人になっていくにつれ失い、生きていくのに都合の良い考え方や行動をするものだ、ということがよくわかる。しかし、そうしなければ人間は生きていけないことも真実である。
葉祥明の絵もシンプルで可愛らしく、原作の絵と比べてみるのも楽しい。
たまに読み返し、人間の純粋さを取り戻すのに良い物語だ。

レビュー投稿日
2018年11月26日
読了日
2018年11月26日
本棚登録日
2018年11月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『星の王子さま』のレビューをもっとみる

ツイートする