セミ

4.28
  • (8)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 200
レビュー : 14
制作 : 岸本佐知子 
NORISさん 絵本・児童書   読み終わった 

絵本と言ってもまったく子ども向けではないけれど…大人が読めば思うこと感じることがいっぱいある作品。黙々と働き詰めで人並みにも扱われない17年間からの森への飛翔…それでセミは報われたのだろうか。何年にも渡る幼虫時代に比べると成虫になってからの命は短いといわれているけれど…
種が違えば、なにが苦でなにが喜びになるかの感覚も別なのかもしれないしと思いつつ、現実には同じ人間なのにセミと同じような扱いを受けつつ世の中を支えている無名の人がこの世界には大勢いるのだということを考えずにはいられない。

オーストラリアの絵本作家なのに、まるで日本のサラリーマンやブラック企業の実態を言い当てるような作品であることにあらためておどろく。山村浩二のショートアニメ『頭山』を通じて「サラリーマン」という言葉は知っていて、構想を練るときのヒントにもなったという話だが…

レビュー投稿日
2019年5月19日
読了日
2019年5月19日
本棚登録日
2019年5月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『セミ』のレビューをもっとみる

『セミ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする