傲慢王とシンデレラ姫 ~愛の運命に結ばれて~ (ロイヤルキス文庫)

4.13
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
著者 :
制作 : えとう綺羅 
sakuraさん ライトノベル   読み終わった 

父である国王が亡くなった事で下働きの身分に落とされた元王女のヒロインが、現王女の身代わりとして敵国の王であるヒーローの愛妾となり、紆余曲折を経て両想いになるお話です。
基本設定はシンデレラですが、冒頭で互いの素姓を知らずに出会っているエピソードが少女小説の展開で良かったです。(*^^*)

読みながら、病弱な母親の為に健気に振る舞うヒロインの姿に何度も目頭が熱くなり、頁を繰る手が止まりました…(泣)!TLを読んで泣いたのは初めてです(笑)。
ラストも「そして、王子様とお姫様はいつ迄も幸せに暮らしました。めでたし、めでたし。」のハッピーエンドで幸せな気持ちで読み終える事が出来ました。

一つ気になったのは、国外に追放された現国王一家の行方です。
うやむやの方が良いのかもしれませんが、自分はけじめとしてきっちりその後の行方を知りたかったです。

レビュー投稿日
2014年3月22日
読了日
2014年3月22日
本棚登録日
2014年3月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『傲慢王とシンデレラ姫 ~愛の運命に結ばれ...』のレビューをもっとみる

『傲慢王とシンデレラ姫 ~愛の運命に結ばれて~ (ロイヤルキス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする