千代の春に風花舞う かりそめ夫婦に白羽立つ! (ビーズログ文庫)

3.08
  • (1)
  • (1)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 5
著者 :
本読み隊さん ビーズログ文庫   読み終わった 

幼なじみの赤鬼との再会。
世の中を変えたいと、<白羽姫>になった彼女だが、本来の白羽姫の役目は、魔物を封じ込める器だった。
彼女を助けたい一心で彼のついた嘘の婚約。
儀式をぶちこわしにしたことで、ふたりは、魔物退治をすることになるという物語。
もう少し、二人の気持ちが寄り添って終わって欲しかったと感じなくもないが、退魔師としての続刊があるのなら、今後の二人に期待したい。

http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-2990.html

レビュー投稿日
2013年8月21日
読了日
2013年8月21日
本棚登録日
2013年8月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『千代の春に風花舞う かりそめ夫婦に白羽立...』のレビューをもっとみる

『千代の春に風花舞う かりそめ夫婦に白羽立つ! (ビーズログ文庫)』に本読み隊さんがつけたタグ

ツイートする