千代の春に風花舞う かりそめ夫婦に祝福の門出! (ビーズログ文庫)

3.33
  • (2)
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
著者 :
本読み隊さん ビーズログ文庫   読み終わった 

2巻完結。
許婚のふりでドギマギしながら、伐叉羅の過去にからんだ魔物退治の展開。
かなり奥手で自分の気持ちから逃げる未雲でしたが、後半急接近。
話は面白かったし、それなりにジレキュンなのだが、ノリつっこみと、アクションが多く、恋の切なさと甘さをエグッて欲しいナとは思った。
鬼の彼との関係をもっと突き詰めたり、雪間と静生の結ばれない愛という美味しい部分もあったのに、表面的で残念。
話は良かったのに、私の琴線までもう少し。

紫逃げ切れ。あの兄はあなどれないぞ。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3261.html

レビュー投稿日
2013年12月10日
読了日
2013年12月10日
本棚登録日
2013年12月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『千代の春に風花舞う かりそめ夫婦に祝福の...』のレビューをもっとみる

『千代の春に風花舞う かりそめ夫婦に祝福の門出! (ビーズログ文庫)』に本読み隊さんがつけたタグ

緑川愛彩の作品一覧

緑川愛彩の作品ランキング・新刊情報

ツイートする