天国にいちばん近い島 続 (角川文庫 緑 287-42)

著者 :
  • KADOKAWA (1984年11月1日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 4
4

『天国にいちばん近い島』の裏話と後日談。<br>あの島に行ったことで、そして人を信じることの素晴らしさを本にしたことで、反感をかったり誤解を受けたりしてしまうとは何と皮肉な。<br>
なぜこうなってしまうのか。作者は夢見る夢子で、ロマンティストに過ぎたのだろうか…。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2006年11月23日
本棚登録日 : 2006年11月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする