*CHRISTMAS CAROL PGRN2 (Penguin Readers (Graded Readers))

3.41
  • (2)
  • (6)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 12
著者 :
sallieさん PGR2   読み終わった 

○あらすじ

冷たい堅物男Scrooge。

彼はクリスマスが大っ嫌い。

でも、ある時幽霊が現れて、彼に過去、現在、そして起こりうる未来を見せる。

彼は幽霊から何を学び、変わることはできるのか?

(あらすじは参考程度にお願いします。要約とかは苦手なもので…)


☆感想☆

ディケンズの「A Christmas Carol」。

聞いたことはありましたが、ストーリーまでは知りませんでした;

続きが気になって、すらっと読んでしまいました。

「The Adventures of Tom Sawyer」よりもスラスラ読めたかも!?

クリスマスって、クリスチャンにとってすごく大切な日なんですね。

愛に溢れる日ってことが、よく分かりました☆

クリスマスの頃にもう一度読みたいなぁ〜なんて思います。

レビュー投稿日
2009年6月2日
読了日
2009年6月2日
本棚登録日
2009年6月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『*CHRISTMAS CAROL PGR...』のレビューをもっとみる

『*CHRISTMAS CAROL PGRN2 (Penguin Readers (Graded Readers))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『*CHRISTMAS CAROL PGRN2 (Penguin Readers (Graded Readers))』にsallieさんがつけたタグ

ツイートする