致死量ドーリス (フィールコミックスGOLD)

3.67
  • (239)
  • (129)
  • (510)
  • (12)
  • (0)
本棚登録 : 1391
レビュー : 178
著者 :
saltandyさん 少女向   読み終わった 

絵だけの漫画は資源の無駄だ。楠本まきの作品はまず絵だ。これだけなら紙屑だけど、でもそうじゃない。叙情派詩人の言葉のような独白、耽美的な設定、それらを紙の上で自由に躍らせる画面構成力。怖いくらいに計算され尽くされている、完璧という言葉を冠したくなる作品。いっそ芸術的ですらある。綺麗に贅肉削ぎ落とされた――いや、これは骨、それだけの話だ。骨の美しい作品だ。OWRE%3

レビュー投稿日
2013年6月14日
読了日
2013年6月14日
本棚登録日
2013年6月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『致死量ドーリス (フィールコミックスGO...』のレビューをもっとみる

ツイートする