おっさんは世界の奴隷か - テースト・オブ・苦虫6 (中公文庫)

著者 :
  • 中央公論新社 (2012年2月23日発売)
3.70
  • (8)
  • (9)
  • (10)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 100
感想 : 9
3

意外と凡人性を大事にしてる所とぶっ飛び具合がいい塩梅だと思うけど、時々その絶妙なバランスを外しちゃってる所もあって、そこもまたご愛敬。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2017年4月7日
読了日 : 2017年4月6日
本棚登録日 : 2017年4月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする