正義のセ

3.51
  • (26)
  • (63)
  • (91)
  • (12)
  • (2)
本棚登録 : 444
レビュー : 87
著者 :
制作 : 荒井 良二 
砂時計さん 職業小説   読み終わった 

検事を主役にした法曹界モノなのだが、事件より主役の若い女性検事の成長が焦点で、中学生くらい向き?と思うくらいの内容。
検事にだって新人時代があるのは当然だが、当事者だったらこんな”小娘”に?と思わずにいられないなぁ。

第一章 妹の散歩
第二章 夜明けの家族会議
第三章 どうせ私はダメダメの、ダメ女ですよ

レビュー投稿日
2019年7月5日
読了日
2019年6月20日
本棚登録日
2019年6月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『正義のセ』のレビューをもっとみる

『正義のセ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『正義のセ』に砂時計さんがつけたタグ

ツイートする