冬のオペラ (角川文庫)

3.38
  • (43)
  • (98)
  • (232)
  • (19)
  • (7)
本棚登録 : 875
レビュー : 90
著者 :
制作 : おーなり 由子 
さらさん ミステリー   読み終わった 

名探偵 巫(かんなぎ)弓彦。人知を超えた難事件を即解決。
いったいどんな難事件を扱うのかしらと思いきや、初めの事件がわりと平和というか盗難だったので安心していたら、表題作『冬のオペラ』はガッツリと殺人事件でした。もの哀しい事件でしたが、きっと引導を渡すのが巫で犯人も良かったと思っているはずです。
そして作者の北村さんはどうして若い女性目線で書くのが上手なのでしょう。とても読み易くて一気に読んでしまいました。

レビュー投稿日
2018年1月9日
読了日
2017年12月16日
本棚登録日
2018年1月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『冬のオペラ (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『冬のオペラ (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『冬のオペラ (角川文庫)』にさらさんがつけたタグ

ツイートする